不動産について語ります

私は、以前はエステ会社おりました。店舗開発担当だったので、全国展開しているエステチェーンでしたので。全国の不動産屋を廻りました。
不動産屋のイメージとしては、地方に行くほど大家の味方?という印象が強いです。
仲介業者なので中立の筈ですが、東京から地方に空き物件を探しに来ている他所者として不動産屋とビルオーナーには見えるらしく、いきなり飛び込みで良い空き物件はないか?と尋ねても不動産屋の担当者には怪訝なな表情で見られる事が多かったです。
当時はエステティックサロンと言っても、男性の不動産屋社長とかビルオーナーには分からず、『全身の美容室です』と説明しておりました。
するとビルオーナーは水を使うのか?と反応して、ユニットシャワーを設置しますとコチラがこたえると、ウチは事務所ビルだから基準階では水はダメだと言われるパターンが多かったです。
ビルオーナーに名刺を差し出しても受け取らず、中には会社概要と一緒に外に投げ捨てるビルオーナーもいました。
それでも、バブル崩壊後でしたので、90年代半ばになって来ると、地方の駅前の事務所ビルに入居する事務所は激減して、サラ金と英会話と学習塾とエステしか入居申し込みが来ないとゆうカンジでビルオーナーも諦めてサラ金よりエステの方がイメージが良いので水を使っても入居して欲しいと言われるようになりました。
一番効いたのは、元大臣経験者の大物政治家がエステ会社の顧問をしていて会社概要に写真付きで載っていたので、それを見た不動産屋やビルオーナーが納得して入居OKを出した事が何度もありました。
金持ちは金と権力に弱いという事を目の当たりにした!という経験でした。

続きを読む≫ 2015/10/24 17:35:24 film-festival

自分の初めての一人暮らしの際に、不動産屋を利用しました。
新社会人として生活を始めるために、借りる部屋を探していました。
新しく引っ越す土地は、全く行った事のない土地です。
新生活への不安でいっぱいでした。
事前にインターネットで、近くの賃貸物件を幾つか探して、何軒かの不動産屋に電話して時間を予約し、訪ねていきました。
最初の不動産屋では、「屋の間取り図と写真だけ」のお部屋紹介の紙を、何枚か見せられ、「この中から、決めてください」という態度で切り出されました。
自分が迷っていると、「その家賃では、借りられるところはないですね」というような対応をされて、帰らされました。
不動産屋さんに着くのも道に迷う位の土地勘のない場所です。
心細くなりながらも、次に予約した、不動産会社を訪ねていきました。
その不動産屋さんは、大変親切な不動産会社でした。
担当の方は、自分が事前に電話で連絡しておいた場所の周辺で、毎月の家賃が予算範囲内での、お勧め物件を何軒か探して置いてくれました。
不動産屋さんの担当の方の自動車に乗せてもらい、自分がネットで希望していた物件を案内してもらいました。
その物件は、思っていたよりも日当たりが悪かったので、自分は、他の部屋も見させてもらう事にしました。
次の部屋は、良かったので、一応、借りる候補に入れました。
さらに担当の方が、探して置いてくれた部屋を見せてもらいました。
自分は物件を決めるのに、迷ってしまいましたが、担当の方は、半日程度、親切に、案内に付き合ってくれました。

おかげさまで、その不動産屋さんで、無事、良い部屋を探す事ができ、契約をしました。
その後のアフターサービスも良く、安心して部屋を借りる事ができています。

続きを読む≫ 2015/10/02 15:05:02 film-festival

土地を売却したいと初めて考えておられる方も多いと思います。初めて場合だと分からないことばかりだと思います。その場合に見落としがちな、土地を売る前にチェックしておいた方がよい点を二点お話します。
一点目は、土地の名義人が誰か、ということです。土地には、登記というものがあります。登記情報は、法務局で登記簿謄本を取得すれば確認できます。それに、誰が名義人かが書いてあります。
よくあるのが、名義人が死亡したが名義人変更の登記をしておらず、祖父や父親の名義のままになっているということです。この場合、売却前に「所有権移転登記」という登記を行います。他人名義のままでは売却はできません。
二点目は、土地に抵当権がついていないかということです。これも登記簿謄本で確認できます。抵当権というのは、この土地がお金を借りるときの担保になっていて、借金を回収できなければ土地を処分できる権利です。抵当権がついていると、抵当権者の同意なしに土地売却する事はできません。ですので、抵当権がついていないかを確認することが必要です。
また、抵当権の他にもなにか権利がついていないかは確認をした方がよいです。例えば、通行権などの権利がついていて、相場よりもかなり安い価格でしか売却できないこともあります。もしも何かしらの権利がついている場合は、専門家に相談してみた方がよいでしょう。
これらをチェックしていないことで、あとでトラブルになる可能性も大いにあります。できるだけ、事前にチェックする事をお勧めします。

続きを読む≫ 2015/09/07 15:36:07 film-festival

不動産屋のイメージは、ますます使いやすくなったと思います。ネットから24時間いつでも自分の希望に合う物件探しができるようになり、思い立ったら物件を探すことができます。携帯からでもサクサクと検索することができますから、外出先でもすぐに検索できて便利です。

 

又、その物件にはその物件の写真が幾つも載っていますから、それを拡大してはその部屋の雰囲気を自分で見ることもできるのも便利なところです。又、動画機能もありますから、実際に自分がその部屋の中を歩いては見ているような雰囲気にもなれて、ますますその物件の魅力などをいつでも調べることができるのも便利です。

 

賃貸アパートだけではなく、新築マンションから中古マンション、一戸建ての新築から中古まで、様々な物件から瞬時に検索ができるようになったのも、探す人のことを実によく考えているなと好感が持てるようにもなりました。

 

注文住宅や土地なども検索することができる不動産屋は、実に様々な機能性や願いから物件を探したいと思う人の願いを考えているなと感じます。

 

南向き、リビングが15畳以上、最寄駅から歩いて10分以内、眺望の良さが自慢というようなところからも物件探しができるようになったのも不動産屋に対して良いなと思うところです。

 

ペットと暮らせるとか、地震対策がある物件、リーズナブルな価格が嬉しい小規模マンション、家事がしやすいキッチンがあるなど、ますます物件の詳細から調べては検索できる不動産屋が魅力的だと感じます。

続きを読む≫ 2015/09/04 19:10:04 film-festival

不動産屋は会社の内容を確かめ、自分に適した物件を探せるように気軽にスタッフと相談をすると便利です。物件を探す時は間取りや価格を確かめて選び、生活の拠点として便利な場所を探すと満足できます。
物件を探す時はモデルルームを見学すると物件の設備の状況を確かめて選ぶきっかけをつかめるため、流れを正しく決めて探す方法が望ましいです。不動産情報を知る方法はインターネットを使うと便利で、契約内容を確かめて選ぶと今後の生活に役立ちます。
不動産屋に関する情報は会社の最新情報を確認して今後の段取りを決め、生活のスタイルを考えて疑問点を解消してから選ぶと安心できます。自分に適した物件を探す時は今後の生活を豊かに過ごせるように流れを決め、設備の状況を確かめて満足ができるように選ぶ方法が最適です。
不動産に関する情報は土地の価格など最新の情報を確認すると探しやすく、今後の生活を快適に過ごせるように段取りを決めると効果があります。自分に適した会社を探す時は事前に比較サイトなどで内容を確かめ、スタッフと気軽に相談して選ぶと便利です。
自分に適した不動産屋を選ぶポイントは事前に会社のサイトや利用者の口コミなどを確かめ、今後の生活における疑問点などを気軽に相談して解決ができるように考えて探す方法が最適です。不動産情報はインターネットを使うと場所ごとの地価の状況などを確認でき、生活の拠点として住みやすい場所を探すきっかけとして使うと役立ちます。

続きを読む≫ 2015/08/24 14:25:24 film-festival

近年では、不動産売買に関するコンサルティングが積極的に行われるようになり始めているのではないかと考えられています。多くのところで不動産業者を交えてコンサルティングが展開されるようになってきており、適切な不動産の売買契約が成立するように取り組まれているのではないでしょうか。このような取り組みは多方面で実践されるようになってきつつあるとされていますが、効果的な課題解決が実践される確率が高くなり始めているとも認識されています。
従来よりも不動産売買に関する実例は全国規模で増加の傾向にあるとされているため、コンサルティングの取り組みがより熱心に展開されることが歓迎されるようになりつつあると言えるのではないでしょうか。できるだけスピーディーに不動産を希望通りに売却できるようにすることにも直結していくと考えられているため、不動産業者などが中心となって意欲的にコンサルティングにあたることが重視されるとみられています。
今後はより多くの不動産売買の機会で、コンサルティングについての取り組みが活発に展開されるのではないかと見込まれています。これまで以上に効果的にコンサルティングの業務がなされ、不動産を買う人と売る人の双方が満足できるようにすることが希求されるのではないかと思います。複数の業界や分野においても、このような動向が大きく注目されるように名っ来ているため、コンサルティングの効果が出てくることにも注目が寄せられるでしょう。

続きを読む≫ 2015/08/19 18:12:19 film-festival